Linux * 向けインテル®ネットワーク・アダプター・ドライバー (82575/6、82580、I350、I210/211 ベースのギガビット・ネットワーク・コネクション用)

バージョン: 5.3.5.39 (以前のバージョン) 日付: 2019/10/03

ご利用可能なダウンロード

igb-5.3.5.39.tar.gz

Linux*

英語

0.33 MB

d3bbeb9f96c4ce9ecb346ab190c282bc

ダウンロード

その他のバージョン

詳細説明

新着情報

  • Igb_ndo_fdb_add 機能のパラメーターを修正する
  • SPIN_UNLOCK_IMPLIES_MMIOWB の wraping mmiowb () を修正
  • RHEL 8.1 のサポートを追加
  • Flow_block_cb_setup_simple のサポートを追加
  • 小さなバグ修正とドキュメントの更新

概要

このリリースにはインテル® Ethernet ネットワーク・コネクション用の基本ドライバーが含まれています。

  • igb ドライバーは、すべての 82575-、82576、82580-、I350-、I210、I211、および I354 ベースのギガビット・ネットワーク・コネクションをサポートします。
  • igbvf ドライバーは、sr-iov をサポートするカーネルでのみアクティブにできる82576ベースの仮想機能デバイスをサポートします。
  • e1000e ドライバーは、82575-、82576-、82580-、I350-、I210-I211 ベースのすべての PCI Express * ギガビット・ネットワーク接続をサポートします。

ノート:

  • インテル® PRO/1000 P デュアルポート・サーバ・アダプタは e1000 ドライバーによってサポートされていますが、82546パーツは PCI Express ブリッジの背後で使用されているため、e1000e ドライバーではありません。
  • インテル® Ethernet Controller X722 をベースとしたギガビットデバイスは、i40e ドライバーによってサポートされています。
    • igb-x. .x * gz
      igbvf-x. .x * gz
      e1000e-x. .x * gz

アップグレード

E1000 ドライバーがインストールされていて e1000e をインストールする必要がある場合は、次の手順を実行してください。

  1. お使いの e1000 のバージョンが7.6.15.5 以下の場合は、e1000 バージョンにアップグレードしてください。
    8. x で、e1000 README の手順を使用します。
  2. Readme の [ビルドおよびインストール] セクションの手順を使用して、e1000e ドライバーをインストールします。
  3. /Etc/modprobe.conf を変更して PCIe * デバイスが新しい e1000e ドライバーを使用するように設定するか、またはディストリビューションの具体的な方法を使用して RedHat * のセットアップ/システム-config-ネットワークまたは SuSE の yast2 などのネットワーク・アダプターを設定してください。

インストール手順、対応ハードウェア、新機能、バグフィックス、既知の問題については、リリースノートを参照してください。

何からダウンロードするかわからない場合は、

を使用して自動的にドライバーとソフトウェアを検出して更新するインテル®ドライバー & サポート・アシスタント.

インテル®ドライバーの詳細

インテル®コンポーネント用のドライバーまたはソフトウェアが変更されたか、またはコンピューターの製造元によって交換された可能性があります。機能やカスタマイズを失っないように、ドライバーをインストールする前にコンピューターの製造元に問い合わせることをお勧めします。

製造元のサポート・ウェブサイトのリスト を参照してください。

この情報は利便性のために一部機械翻訳を使用しています。この内容は一般的な情報を提供するためものであり、情報の正確さと完全性を保証するものではありません。

ダウンロード文書

このダウンロードは以下の製品での動作が確認されています。

インテル・ソフトウェア使用許諾契約

X

本ソフトウェアの利用は、ダウンロードしたソフトウェアに含まれるソフトウェア使用許諾契約の条項により制限されます。

Copyright(c) 1999 - 2008 Intel Corporation.

This program is free software; you can redistribute it and/or modify it under the terms and conditions of the GNU General Public License, version 2, as published by the Free Software Foundation.

This program is distributed in the hope it will be useful, but WITHOUT ANY WARRANTY; without even the implied warranty of MERCHANTABILITY or FITNESS FOR A PARTICULAR PURPOSE. See the GNU General Public License for more details.

You should have received a copy of the GNU General Public License along with this program; if not, write to the Free Software Foundation, Inc., 51 Franklin St - Fifth Floor, Boston, MA 02110-1301 USA.

The full GNU General Public License is included in this distribution in the file called "COPYING".

使用許諾契約の条項に同意します

使用許諾契約の条項に同意しません

ご意見・ご要望

インテルは、ダウンロード・センターを皆様にとって価値あるリソースにしていきたいと考えています。ご意見、ご質問、ご提案などございましたら、以下に記入してお送りください。

インテル® 製品に関してサポートが必要ですか?サポートへの問い合わせ

本サイトの情報はお客様のお役に立ちましたか?

お客様の個人情報は、本件の回答にのみ使用します。お客様のお名前とメールアドレスはいかなるメーリングリストにも追加されませんし、本人がリクエストしない限り、今後インテル コーポレーションよりメールを受け取ることもございません。「送信」をクリックすると、お客様はインテルの利用規約に同意し、インテルのプライバシー・ポリシーの内容を理解したものとします。