システム情報取得ユーティリティ (SysInfo)

バージョン: 14.1 B24 & 14.0 B20 (最新) 日付: 2019/04/04

ご利用可能なダウンロード

Sysinfo_V14_1_Build24_V14_0_Build20_AllOS.zip

OS 非依存

英語

118.4 MB

4ff23e8b58ba7c5eda0b7dc18a0f35ae

ダウンロード

詳細説明

対応プラットフォーム

  • インテル® Xeon®プロセッサー E5-2600 v3/v4 製品ファミリー (S2600WT、S2600TP、S2600KP、S2600CW) を搭載したインテル®サーバー・ボード。
  • インテル® Xeon®プロセッサー E5-1600/4600 v2 製品ファミリーを搭載したインテル®サーバー・ボード。
  • インテル® Xeon®プロセッサー E5-2400 v2 製品ファミリーを搭載したインテル®サーバー・ボード。
  • インテル® Xeon®プロセッサー E3-1200 v2/v3/v4/v5/v6 製品ファミリーを搭載したインテル®サーバー・ボード。
  • インテル® Xeon® Phi™製品ファミリーを搭載したインテル®サーバー・ボード。
  • インテル® Xeon®プロセッサー・スケーラブル製品ファミリー (S2600BP、S2600WF、S2600ST) を搭載した®インテル・サーバー・ボード。
  • インテル®サーバー・ボード S2600BT ファミリー。

注: UEFI 使用については、readme ファイルに記載されているように、サーバー・プラットフォームのタイプに基づいて、「UEFI_v14_1」または「UEFI_v14_0」フォルダーを参照してください。Windows * および Linux * を使用する場合、このようなバージョン・バインディングは存在しません。

旧バージョンの 14.0 build は、インテル®62X チップセットを搭載したボードやシステムとは互換性がありません。

概要

インテルのシステム情報取得ユーティリティ (SysInfo) は、20種類以上のシステム情報を収集します。問題のトラブルシューティングに要する時間が大幅に削減されます。

Sysinfo ユーティリティーを使用してシステム情報を収集する方法に ついてのデモをご覧ください。

使用可能なドキュメント

ツールの使用方法については、ユーザーガイド を参照してください。

インストール手順の詳細、サポートされているハードウェア、最新情報、バグ修正、既知の問題については、リリースノートを参照してください。

インストールの前提条件

ユーティリティーは、Windows * 上で管理者権限で実行され、Linux * Os で root 特権を使用して実行された場合にのみ機能します。

Linux * の前提条件

1. Linux システムへの Sysinfo 正常なインストールに対して事前に要求されるライブラリー (ncurses-ライブラリー-xx, libstdc + +) があります。 (xx サフィックスは64ビットバイナリの64ビット・ライブラリーの場合は「x86_64」、512ビット・バイナリ32の場合は32ビット・ライブラリーの「i686」となります。

2. RHEL *、SLES *、CentOS *、UEFI 対応 Linux *、その他の Linux *

内部ドライバーとカーネルの間でドライバーが競合している可能性があります。OpenIPMI ドライバーを起動し、「が存在する」という表示を確認する必要があります。
RHEL * の場合は、以下のコマンドを実行し、「が発生した」というデバイスが存在していることを確認します。

#modprobe ipmi_devintf または #modprobe ipmi_si

SLES * の場合は、以下のコマンドを実行して、「が存在する」としてください。

#service ipmi スタート

3. ユーティリティのインストールが失敗すると、エラーメッセージが表示されます。
「libncurses5 によって異なります (> = 6)。ただし、libncurses5 のバージョン: amd64 on system は 5.9 + 20140913-1 + deb8u2 です」
これは libncurses バージョンが > = 6 であることを示しています。新しい libncurses をインストールしてください。

インストール

Uefi

  1. 圧縮されていない ZIP ファイルをローカル・ディレクトリー (fs0: \sysinfo など) にコピーします。
  2. Readme.txt ファイルに記載されているように、インテルのサーバー・プラットフォームのタイプに基づいて、「UEFI_v14_1」または「UEFI_v14_0」フォルダーに移動します。
    内部一時ファイルである sysinfo_temp を削除または使用しないでください。
  1. Sysinfo を実行する
  2. ここでは、sysinfo バイナリを利用できます。sysinfo は、以下のようにシステム情報をログに記録します。
    sysinfo_log (プラットフォーム・ファームウェア・インベントリ、センサー情報、センサーデータレコード、BMC SEL (人間が判読可能な形式)、BMC SEL (16 進形式)、ベースボード FRU、システム BMC ブート順、BMC ユーザー設定、BMC LAN チャネル設定、BMC SOL チャネル設定、BMC電源復元ポリシー設定、BMC チャネル設定、SMBIOS Type 1、Type 2、Type 3、プロセッサー、メモリー、オペレーティング・システム情報、F2 スクリーン当たり BIOS 設定)。
    b. RAID_NVRAMlog (RAID 設定および RAID ログ)
    c. PCI_Log (PCI バス情報)。

Windows

  1. 圧縮された ZIP ファイルをローカル・ディレクトリー (C:\sysinfo など) にコピーします。
  2. フォルダーに解凍します。(リリースノートは、このフォルダーにあります)
  3. OS のアーキテクチャーによると、「Win_x86\Drivers」または「Win_x64\Drivers」フォルダーに移動し、管理者として「install .bat」を実行して ipmi、smi、メモリー・マップ・ドライバーをインストールしてください。
  4. 32ビット Windows * および WinPE の場合、「Win_x86\Binaries」フォルダーに移動し、管理者として「sysinfo」を実行します。
  5. 64ビット Windows * および WinPE の場合、「Win_x64\Binaries」フォルダーに移動し、管理者として「sysinfo」を実行します。
  6. sysinfo は、以下のようにシステム情報をログに記録します。
    sysinfo_log (プラットフォーム・ファームウェア・インベントリ、センサー、センサーデータレコード、BMC SEL (人間判読可能フォーム)、BMC SEL (16 進形式)、ベースボード FRU、システム BMC ブート順、BMC ユーザー設定、BMC LAN チャネル設定、BMC SOL チャネル設定、BMC パワー復元ポリシー設定、BMC チャネル設定、SMBIOS Type 1、Type 2、Type 3、メモリー、プロセッサー、IDESCSI、ハードディスク・ドライブ、オペレーティング・システム情報、デバイス・マネージャー情報 (. k. ドライバー)、インストールされているソフトウェアのリスト (BIOS 設定 F2 スクリーン当たり))。
    b. OS_Eventlog (オペレーティング・システム・イベント・ログ)
    c. SATA_log (SATA 情報)
    d. PCI_log (PCI バス情報)。

Linux

  1. ZIP ファイルをローカル・ディレクトリー (Linux */c) にコピーします (例:/root* infoインフォ/)。
  2. 標準の Linux * 「unzip」コマンドを使用して unzip するには、「# chmod 755」を使用して、実行ファイルとスクリプトを変更します。
  3. オペレーティング・システムを基にした「Linux_X86」または「Linux_X64」フォルダーに移動します。
  4. すでに別のバージョンがインストールされている場合は、新しいバージョンをインストールする前に、「uninstall.sh」を実行してから最初にそのバージョンをアンインストールします。
  5. シェル・プロンプトで「source install.sh」コマンドを実行して、sysinfo コンポーネントをインストールします。
  6. シェル・プロンプトで「/sysinfo」を実行します。 sysinfo は以下のようにシステム情報をログに記録します。
    sysinfo_log (プラットフォーム・ファームウェア・インベントリ、センサー情報、センサーデータレコード、BMC SEL (人間が判読可能な形式)、BMC SEL (16 進形式)、ベースボード FRU、システム BMC ブート順、BMC ユーザー設定、BMC LAN チャネル設定、BMC SOL チャネル設定、BMC電源回復ポリシー設定、BMC チャネル設定、SMBIOS Type 1、Type 2、Type 3、プロセッサー、メモリー、オペレーティング・システム情報、インストールされているソフトウェア、インストールされているソフトウェアのリスト、bios 設定 F2 スクリーンごと)。
    b. PCI_Log (PCI バス情報)。
    c. OS_Eventlog (オペレーティング・システムのイベント)。
この情報は利便性のために一部機械翻訳を使用しています。この内容は一般的な情報を提供するためものであり、情報の正確さと完全性を保証するものではありません。

リリースノート

このダウンロードは以下の製品での動作が確認されています。

インテル・ソフトウェア使用許諾契約

X

本ソフトウェアの利用は、ダウンロードしたソフトウェアに含まれるソフトウェア使用許諾契約の条項により制限されます。

INTEL SOFTWARE LICENSE AGREEMENT

IMPORTANT - READ BEFORE COPYING, INSTALLING OR USING.

Do not use or load this software and any associated materials (collectively,

the "Software") until you have carefully read the following terms and

conditions. By loading or using the Software, you agree to the terms of this

Agreement. If you do not wish to so agree, do not install or use the Software.

LICENSES: Please Note:

- If you are a network administrator, the "Site License" below shall

apply to you.

- If you are an end user, the "Single User License" shall apply to you.

- If you are an original equipment manufacturer (OEM), the "OEM License"

shall apply to you.

SITE LICENSE. You may copy the Software onto your organization's computers

for your organization's use, and you may make a reasonable number of

back-up copies of the Software, subject to these conditions:

1. This Software is licensed for use only in conjunction with Intel

component products. Use of the Software in conjunction with non-Intel

component products is not licensed hereunder.

2. You may not copy, modify, rent, sell, distribute or transfer any part

of the Software except as provided in this Agreement, and you agree to

prevent unauthorized copying of the Software.

3. You may not reverse engineer, decompile, or disassemble the Software.

4. You may not sublicense or permit simultaneous use of the Software by

more than one user.

5. The Software may include portions offered on terms in addition to those

set out here, as set out in a license accompanying those portions.

SINGLE USER LICENSE. You may copy the Software onto a single computer for

your personal, noncommercial use, and you may make one back-up copy of the

Software, subject to these conditions:

1. This Software is licensed for use only in conjunction with Intel

component products. Use of the Software in conjunction with non-Intel

component products is not licensed hereunder.

2. You may not copy, modify, rent, sell, distribute or transfer any part

of the Software except as provided in this Agreement, and you agree to

prevent unauthorized copying of the Software.

3. You may not reverse engineer, decompile, or disassemble the Software.

4. You may not sublicense or permit simultaneous use of the Software by

more than one user.

5. The Software may include portions offered on terms in addition to those

set out here, as set out in a license accompanying those portions.

OEM LICENSE: You may reproduce and distribute the Software only as an

integral part of or incorporated in Your product or as a standalone

Software maintenance update for existing end users of Your products,

excluding any other standalone products, subject to these conditions:

1. This Software is licensed for use only in conjunction with Intel

component products. Use of the Software in conjunction with non-Intel

component products is not licensed hereunder.

2. You may not copy, modify, rent, sell, distribute or transfer any part

of the Software except as provided in this Agreement, and you agree to

prevent unauthorized copying of the Software.

3. You may not reverse engineer, decompile, or disassemble the Software.

4. You may only distribute the Software to your customers pursuant to a

written license agreement. Such license agreement may be a "break-the-

seal" license agreement. At a minimum such license shall safeguard

Intel's ownership rights to the Software.

5. The Software may include portions offered on terms in addition to those

set out here, as set out in a license accompanying those portions.

NO OTHER RIGHTS. No rights or licenses are granted by Intel to You, expressly

or by implication, with respect to any proprietary information or patent,

copyright, mask work, trademark, trade secret, or other intellectual property

right owned or controlled by Intel, except as expressly provided in this

Agreement.

OWNERSHIP OF SOFTWARE AND COPYRIGHTS. Title to all copies of the Software

remains with Intel or its suppliers. The Software is copyrighted and

protected by the laws of the United States and other countries, and

international treaty provisions. You may not remove any copyright notices

from the Software. Intel may make changes to the Software, or to items

referenced therein, at any time without notice, but is not obligated to

support or update the Software. Except as otherwise expressly provided, Intel

grants no express or implied right under Intel patents, copyrights,

trademarks, or other intellectual property rights. You may transfer the

Software only if the recipient agrees to be fully bound by these terms and if

you retain no copies of the Software.

LIMITED MEDIA WARRANTY. If the Software has been delivered by Intel on

physical media, Intel warrants the media to be free from material physical

defects for a period of ninety days after delivery by Intel. If such a defect

is found, return the media to Intel for replacement or alternate delivery of

the Software as Intel may select.

EXCLUSION OF OTHER WARRANTIES. EXCEPT AS PROVIDED ABOVE, THE SOFTWARE IS

PROVIDED "AS IS" WITHOUT ANY EXPRESS OR IMPLIED WARRANTY OF ANY KIND

INCLUDING WARRANTIES OF MERCHANTABILITY, NONINFRINGEMENT, OR FITNESS FOR A

PARTICULAR PURPOSE. Intel does not warrant or assume responsibility for the

accuracy or completeness of any information, text, graphics, links or other

items contained within the Software.

LIMITATION OF LIABILITY. IN NO EVENT SHALL INTEL OR ITS SUPPLIERS BE LIABLE

FOR ANY DAMAGES WHATSOEVER (INCLUDING, WITHOUT LIMITATION, LOST PROFITS,

BUSINESS INTERRUPTION, OR LOST INFORMATION) ARISING OUT OF THE USE OF OR

INABILITY TO USE THE SOFTWARE, EVEN IF INTEL HAS BEEN ADVISED OF THE

POSSIBILITY OF SUCH DAMAGES. SOME JURISDICTIONS PROHIBIT EXCLUSION OR

LIMITATION OF LIABILITY FOR IMPLIED WARRANTIES OR CONSEQUENTIAL OR INCIDENTAL

DAMAGES, SO THE ABOVE LIMITATION MAY NOT APPLY TO YOU. YOU MAY ALSO HAVE

OTHER LEGAL RIGHTS THAT VARY FROM JURISDICTION TO JURISDICTION.

TERMINATION OF THIS AGREEMENT. Intel may terminate this Agreement at any time

if you violate its terms. Upon termination, you will immediately destroy the

Software or return all copies of the Software to Intel.

APPLICABLE LAWS. Claims arising under this Agreement shall be governed by the

laws of California, excluding its principles of conflict of laws and the

United Nations Convention on Contracts for the Sale of Goods. You may not

export the Software in violation of applicable export laws and regulations.

Intel is not obligated under any other agreements unless they are in writing

and signed by an authorized representative of Intel.

GOVERNMENT RESTRICTED RIGHTS. The Software is provided with "RESTRICTED

RIGHTS." Use, duplication, or disclosure by the Government is subject to

restrictions as set forth in FAR52.227-14 and DFAR252.227-7013 et seq. or its

successor. Use of the Software by the Government constitutes acknowledgment

of Intel's proprietary rights therein. Contractor or Manufacturer is Intel

2200 Mission College Blvd., Santa Clara, CA 95052.

使用許諾契約の条項に同意します

使用許諾契約の条項に同意しません

サポート製品のハイライト、お勧めのコンテンツなど。

製品サポート

サポート製品のハイライト、お勧めのコンテンツなど。

製品仕様

製品仕様

ワンタッチで必要なすべての情報にアクセス

ご意見・ご要望

インテルは、ダウンロード・センターを皆様にとって価値あるリソースにしていきたいと考えています。ご意見、ご質問、ご提案などございましたら、以下に記入してお送りください。

インテル® 製品に関してサポートが必要ですか?サポートへの問い合わせ

本サイトの情報はお客様のお役に立ちましたか?

お客様の個人情報は、本件の回答にのみ使用します。お客様のお名前とメールアドレスはいかなるメーリングリストにも追加されませんし、本人がリクエストしない限り、今後インテル コーポレーションよりメールを受け取ることもございません。「送信」をクリックすると、お客様はインテルの利用規約に同意し、インテルのプライバシー・ポリシーの内容を理解したものとします。