サポート

インテル® Solid-State Drive データセンター・ツールインテル® Solid-State Drive910 シリーズ

インテル® Solid-State Drive データセンター・ツールインテル® Solid-State Drive910 シリーズ

バージョン: 1.1 (最新) 日付: 2013/07/25

ご利用可能なダウンロード

Red Hat Enterprise Linux* 6
Red Hat Enterprise Linux* 5
SUSE* Linux* Enterprise Server 11

英語

5.26 MB

Intel SSD Data Center Tool 1_1_0 Linux.tar

Windows 7*
Windows Server* 2008 R2
Windows Server* 2003

英語

2.55 MB

Intel SSD Data Center Tool 1_1_0 Windows.zip

詳細説明

インテル® Solid-State Drive データセンター・ツールの最新バージョンを参照してください。

インテル® Solid-State Drive データセンター・ツール (Intel® SSD DCT) は 、次の機能を提供するインテル® SSD910 シリーズ用のドライブ管理ソフトウェアです。

  • PCIe* システムに接続されているデバイスおよび関連付けられたドライブを検出します。
  • SCSI 全 Format Unit コマンドを発行して SSD のデータを消去する。
  • 最大 LBA(論理ブロックサイズ) を変更して SSD のサイズを変更する。
  • SSD のファームウェアを更新する。
  • SCSI SSD の読み取りと書き込みコマンドを発行します。
  • 解析 SCSI に関するお問合せページおよび Log ページを読み込み、解析する。
  • Power Setting 設定を変更してドライブのパフォーマンスを変更する。

このツールは、 Windows* と Linux* の両方のコマンドライン・インターフェイスで操作します。

64 ビットのオペレーティングシステムのみ (英語のみ) がサポートされています。

両方の.ZIP(Microsoft Windows* 版) および TAR(Linux* 版) ファイルに は、ユーザーガイド および ソフトウェア使用許諾契約書のコピーが含まれます。

インストールは、 ZIP または TAR ファイルをダウンロードするに は、ユーザーガイド、ライセンス、、ツール本体が含まれています。 とインテル® SSD910 シリーズが取り付けられたホストシステム上でツールを実行してファイルを解凍します。

注:
-910 シリーズのデータセンター・ツールは、ヘルプ画面を提供する追加情報です。
両方の Windows* および Linux* このツールのバージョンは、コマンドラインベースです。
Intel® SSD Toolbox のインテル® SSD910 シリーズでは動作しません。
Intel® SSD Toolbox の Linux* では動作しません。

*/r2* 、 Microsoft*Windows*7 および Microsoft Windows Server2008 では、次の方法のいずれを使用して管理者のアクセスを入手します。

  • 管理者としてコマンドプロンプトを開き、以下に記載したコマンドを使用してツールを実行しする。
  • 該当する場合はユーザーアカウント制御 (UAC) を無効にしてコマンドプロンプトからツールを実行する。

Linux* システムに、 sudo または su コマンドでルート権限でツールを実行します。 Linux* ユーザーの 場合はツールに実行権限を確認する必要があります。

サポートが必要な場合は、インストールまたは問題が発生するとを使用して、ツール、 インテル・カスタマー・サポートにお問い合わせください。

Intel® SSD Data Center Tool は、以下の表に記載されているインテル SSD のファームウェア・アップデートに対応しています。

最新のファームウェア・バージョン:

  • インテル® Solid-State Drive 910 シリーズ 400Gb-1200C008A424
  • インテル® Solid-State Drive 910 シリーズ 800Gb-1200D006A424

インテル® Solid-State Drive データセンター・ツールは、その他のインテル® SSD 製品をサポートしていません。

この情報は利便性のために一部機械翻訳を使用しています。この内容は一般的な情報を提供するためものであり、情報の正確さと完全性を保証するものではありません。

リリースノート

このダウンロードは以下の製品での動作が確認されています。

インテル・ソフトウェア使用許諾契約

X

本ソフトウェアの利用は、ダウンロードしたソフトウェアに含まれるソフトウェア使用許諾契約の条項により制限されます。

This Agreement is in the English language only, which language shall be controlling in all respects, and all versions of this Agreement in any other language shall be for accommodation only and shall not be binding on you or Intel. All communications and notices made or given pursuant to this Agreement, and all documentation and support to be provided, unless otherwise noted, shall be in the English language.

この契約書は英語のみで提供されており、すべての状況下で英語が使用されるものとします。この契約書の他言語に翻訳されたバージョンは、それがいかなる言語であっても便宜的理由のみで提供されており、貴方やインテルを束縛するものではありません。この契約書に準拠するしないにかかわらず、すべての連絡事項や注意事項、またすべての文書およびサポートには、特に注記のない限り、英語のみが使用されます。

Copyright (c) Intel Corporation 2012 All Rights Reserved.

**************************************************************************

* インテルは本資料及びおよび本ソフトウェアの

* 情報に関する保証と責任は一切問われず、

* 本書や本ソフトウェアにおけるエラーに対する責任を負いません。

* またインテルは資料や本ソフトウェアを

* 更新することをお約束するもの

* ではありません。 インテルは、

* 本資料の内容またはソフトウェアをいつでも予告なく変更できます。

**************************************************************************

インテル ソフトウェア使用許諾契約書 (OEM / IHV / ISV 配布 および シングルユーザー用):

Intel® SSD Data Center Tool

**************************************************************************

重要 - コピー、インストール、または使用の前にお読みください。

以下の条件を注意深くお読みになるまで、ソフトウェアおよび関連資料

(以下、総称して 「本ソフトウェア」 といいます) を使用または

ロードしないでください。 本ソフトウェアの使用またはロードによって、お客様は本契約の条件に同意した

ことになります。 同意されない場合は、

本ソフトウェアをインストールまたは使用しないでください。

注意事項:

この使用許諾契約書の全規定は、正規機器製造元 (OEM)、

インディペンデント・ハードウェア・ベンダー (IHV)、およびインディペンデント・ソフトウェア・ユーザー (ISV)

に適用されます。

エンドユーザーに対しては契約物件 “A” であるイ

ンテル ソフトウェア使用許諾契約書のみが適用されます。

正規機器製造元 (OEM)、インディペンデント・ハードウェア・ベンダー (IHV)、およびインディペンデント・ソフトウェア・ユーザー (ISV) 対象:

使用許諾契約: 本ソフトウェアは、インテル・コンポーネント製品との組み合わせによる使用のみを対象として

使用許諾が付与されています。 インテル・コンポーネント製品以外との組み合わせによる

本ソフトウェアの使用は以下のライセンスの対象となりません。 本契約の規定に基づき、

インテルは、以下の著作権条件の下に非限定的、

譲渡不可能な全世界共通の完全支払済み契約書を

付与いたします。

a) お客様による開発および保守を目的として、

本ソフトウェアを内部で使用、複製すること。

b) 本ソフトウェアの複製、およびエンドユーザへの配布。

ただし使用許諾契約諸契約の規定が契約物件 A として添付された

インテル最終シングルユーザー使用許諾契約書の契約と

同等かそれ以上の限定力を持つものとします。

c) 本ソフトウェアに付属する文書の修正、複製、

およびエンドユーザへの配布。ただし文書は本ソフトウェアに関連してのみ使用するものとします。

お客様が本ソフトウェアを搭載するコンピュータ システムまたはソフトウェア プログラムの最終製造元あるいは

製造供給元ではない場合、ソフトウェアのコピーおよび関連するエンドユーザー文書を譲渡できます。

ただし譲受人はこの条件に完全に拘束されることに合意し、

本契約書の規定に基づいてソフトウェアを

使用するものとします。 これ以外の形態で

本ソフトウェアを第三者に譲渡、二次ライセンス、貸与、あるいは委譲、開示を行うことは

一切認められません。 お客様は、本ソフトウェアを逆コンパイル、逆アセンブル、リバース エンジニアすることはできません。

本契約に明示されているものを除き、直接的、黙示的、誘発的、禁反言、その他を問わず、

お客様に使用許諾を付与するものではありません。 インテルは

本契約の規定と条件に適合しているか確認するため、

関連記録物件を監査、または他の監査業者を派遣して監査を実行する権利を

所有するものとします。

機密の保持: 第三者コンサルタントまたはサブコントラクタ (「コントラクタ」)

に作業を依頼する際、ソフトウェアの使用あるいはソフトウェアへのアクセスが必要となる場合、

お客様はソフトウェアの使用とアクセスに関し、

いかなる配布権利およびその他の目的で使用することを禁じる条項も含め、

本契約書と同等かそれ以上の限定力を持つ条件と

責任を明示する機密保持同意書をコントラクタから取得するものとします。

そのほか、インテルの書面同意なしに、本契約の存在または規定を開示したり、

いかなる出版物、広告、その他の通知にもインテルの名前を使用することを禁じます。 お客様にはインテルの商標や

ロゴを使用する権利はありません。

ソフトウェアの所有権および著作権: 本ソフトウェアのすべてのコピーに関する一切の権利は、

インテルまたはその納入業者に帰属します。 本ソフトウェアはアメリカ合衆国および諸外国の

著作権法および国際条約によって保護されています。 本ソフトウェアの著作権表示を削除することはできません。 インテルは

予告なしにいつでも本ソフトウェアまたはソフトウェア内の参照項目を変更する権利がありますが、

本ソフトウェアのサポートまたは更新の義務は持ちません。

本契約に明示的に規定されている場合を除き、

インテルの特許、著作権、商標、その他の知的財産権の下で、明示たると黙示たるとを問わず、

いかなる権利も一切付与いたしません。受け取り人が本契約の既定に完全に準拠することに同意し、

受け渡し人がソフトウェアのコピーを保持しない場合にのみ

ソフトウェアを譲渡することができます。

記憶媒体の限定保証: 本ソフトウェアが物理的な記憶媒体によってインテルから提供された場合、

インテルはその記憶媒体に物理的な欠陥がないことを、

配達日から 90 間保証します。 このような欠陥が見つかった場合、

その媒体をインテルに返送してください。媒体の交換またはインテルが選択した方法で

ソフトウェアをお届けします。

その他の保証の除外: 上記に定める場合を除き、

本ソフトウェアは、商品性についての保証、

権利を侵害していないという保証、特定目的への適合性についての保証等、明示たると黙示たるとを問わず、一切の保証もなく、「そのまま」の形で提供されます。 インテルは、本ソフトウェアに含まれる情報、

テキスト、グラフィックス、リンク、その他について、正確性または完全性を保証するものではなく、

責任を負うものでもありません。

責任の制限。 インテルおよびその供給業者は、

損害の可能性について知らされていた場合でも、

本ソフトウェアの使用または使用不能から生じるいかなる損害

(損失利益、利益の損失、業務の中断、

情報の損失・消失など) についても責任を負いません。 国

または地域によっては、黙示の保証、結果的または偶発的な損害賠償の責任の除外または制限を禁じている場合があります。この場合、上記の制限は適用されません。 国または地域により

お客様は他の法的な権利を有する場合があります。

本契約の終了: お客様が本契約の条項に違反した場合、

インテルは直ちに本契約を解約することができます。 本契約が終了した場合、

お客様は直ちに本ソフトウェアを処分するか、すべてのコピーをインテルに返却するものとします。

準拠法: 本契約から生ずる請求には、

抵触法の原則および国際物品売買契約に関する国連条約を除き、

アメリカ合衆国のデラウェア州の法律が適用されます。 お客様は、

該当する輸出に関する法律及び規制に反して本ソフトウェアを輸出することはできません。

インテルは、インテルの権限のある代表者の署名のある書面によらなければ、

その他の契約の義務を負いません。

政府の権利の制限: 本ソフトウェアには

「権利の制限」が付随します。 政府による使用、複製、開示については、FAR52.227-14、DFAR252.227-7013 et seq.

またはその継承規定により一定の制限が加えられます。 米国政府が本ソフトウェアを使用した場合、本ソフトウェアに対するインテルの所有権を認めたものとみなされます。 契約者または製造業者:

Intel Corporation, 2200 Mission College Blvd.,

Santa Clara, CA 95052.

契約物件 "A"

ソフトウェア使用許諾契約 (最終、シングルユーザー)

インテル 重要 – コピー、インストール、または使用する前に読んでください。

以下の条件を注意深くお読みになるまで、ソフトウェアおよび関連資料

(以下、総称して 「本ソフトウェア」 といいます) を使用または

ロードしないでください。 本ソフトウェアの使用またはロードによって、お客様は本契約の条件に同意した

ことになります。 同意されない場合は、

本ソフトウェアをインストールまたは使用しないでください。

使用許諾: お客様は、本ソフトウェアを非営利目的でお客様の利用のために、一台のコンピュータに複製することができます。以下の条件に従う場合、

本ソフトウェアのバックアップ コピーを一部作成することができます。

1. 本ソフトウェアは、インテル・コンポーネント製品との組み合わせによる使用のみを対象として

使用許諾が付与されています。 インテルコンポーネント製品以外との組み合わせによる

本ソフトウェアの使用は以下のライセンスの対象となりません。

2. 本契約において特に認められた場合を除き、

お客様は、本ソフトウェアをいかなる部分も複製、修正、貸与、販売、頒布、譲渡することはできません。

また、お客様は、本ソフトウェアの無許諾の複製を防止するものとします。

3. お客様は、本ソフトウェアをリバース エンジニア、逆コンパイル、逆アセンブルすることはできません。

4. お客様は本ソフトウェアを再許諾することができません。

また、複数のユーザーによる本ソフトウェアの同時使用を認めることもできません。

5. 本ソフトウェアには、第三者のソフトウェアまたはプロパティが含まれていることがあり、

その一部は添付された「license.txt」ファイルまたはその他のテキストやファイル内に示され、

それらに準じて使用許諾契約書が付与されます。

ソフトウェアの所有権および著作権: 本ソフトウェアのすべてのコピーに関する一切の権利は、

インテルまたはその納入業者に帰属します。 本ソフトウェアはアメリカ合衆国

および諸外国の著作権法および国際条約によって

保護されています。 本ソフトウェアの著作権表示を

削除することはできません。 インテルは予告なしにいつでも本ソフトウェアまたは

本ソフトウェア内の参照項目を変更する権利がありますが、

本 ソフトウェアのサポートまたは更新の義務は持ちません。 本契約に明示的に規定されている場合を除き、

インテルの特許、著作権、商標、その他の知的財産権の下で、明示たると黙示たるとを問わず、いかなる権利も一切付与いたしません。 受け取り人が本契約の既定に完全に準拠することに同意し、

受け渡し人がソフトウェアのコピーを保持しない場合にのみ

ソフトウェアを譲渡することができます。

記憶媒体の限定保証: 本ソフトウェアが物理的な記憶媒体によってインテルから提供された場合、

インテルはその記憶媒体に物理的な欠陥がないことを、

配達日から 90 間保証します。 このような欠陥が見つかった場合、

その媒体をインテルに返送してください。媒体の交換またはインテルが選択した方法で

ソフトウェアをお届けします。

その他の保証の除外: 上記に定める場合を除き、

本ソフトウェアは、商品性についての保証、

権利を侵害していないという保証、特定目的への適合性についての保証等、明示たると黙示たるとを問わず、

一切の保証もなく、「そのまま」の形で提供されます。 インテルは、本ソフトウェアに含まれる情報、

テキスト、グラフィックス、リンク、その他について、正確性または完全性を保証するものではなく、

責任を負うものでもありません。

責任の制限。 インテルおよびその供給業者は、

損害の可能性について知らされていた場合でも、

本ソフトウェアの使用または使用不能から生じるいかなる損害

(損失利益、利益の損失、業務の中断、

情報の損失・消失など) についても責任を負いません。 国

または地域によっては、黙示の保証、結果的または偶発的な損害賠償の責任の除外または制限を禁じている場合があります。この場合、上記の制限は適用されません。 国または地域によりお客様は他の法的な権利を

有する場合があります。

本契約の終了: お客様が本契約の条項に違反した場合、

インテルは直ちに本契約を解約することができます。 本契約が終了した場合、

お客様は直ちに本ソフトウェアを処分するか、すべてのコピーをインテルに返却するものとします。

準拠法: 本契約から生ずる請求には、

抵触法の原則および国際物品売買契約に関する国連条約を除き、

アメリカ合衆国のデラウェア州の法律が適用されます。 お客様は、

該当する輸出に関する法律及び規制に反して本ソフトウェアを輸出することはできません。

インテルは、インテルの権限のある代表者の署名のある書面によらなければ、

その他の契約の義務を負いません。

政府の権利の制限: 本ソフトウェアには「権利の制限」が付随します。 政府による使用、複製、開示は FAR52.227-14 および DFAR252.227-7013

またはその継承規定により一定の制限が加えられます。米国政府が本ソフトウェアを使用した場合、

本ソフトウェアに対するインテルの所有権を認めたものとみなされます。 契約者または製造業者:

Intel Corporation, 2200 Mission College Blvd., Santa Clara, CA 95052.

使用許諾契約の条項に同意します

使用許諾契約の条項に同意しません